スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/18EirGvG

やっとEirGvGも盛り上がり、バランスもよくなっている。

今回は別視点で書いていこうと思う。

蒼剣同盟(6 砦):
前半はN4での防衛を中心に実施。
対戦相手は、星霜べにおWBOROS同盟と初期はがち勝負。第二守護防衛で守り切る。
後半は複数砦取得の為、散開。
N5では星霜べにおWBOROS同盟、F2ではGTR同盟の防衛してるとこへ強襲し取得。

星霜べにおWBOROS(5 砦):
前半はVF4での防衛を中心に実施。ただし暇防衛。
N4で、蒼剣同盟とのがち勝負、ただしアイズがきた為、転戦。
VF2の攻めを実施。空き家をInviolabilityで所得していたのをUROBOROSで所得。
GTR同盟に押し切られ転戦。
N2の防衛にまわるがこれも暇防衛。

聖天JS一騎CCLM(5 砦):
Gv前にGTR同盟よりVF3への挑戦状(1本バリケを崩します)
結果はバリケ1のラスト一本を残して、GTR同盟の撤退。

GTR(2砦):
F3をスタダし、「バリケ破壊」「バリケ前制圧」「バリケ前封鎖」の3点に分配し、作戦を実施。
90分攻めるもバリ1の一本が崩せず完敗。

今回はここまで連続で次の週かきます。

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

4/11EirGvG

ちゃんと砦視点でまとめてくれてる方がいるので特に更新しなくてもいいのかな?っと思うこの頃。
なので趣味全快で更新。

SAVANDER + ムーン・ラテ + くまぺんと三つのGが同盟を組んで参戦。
平地戦では、蒼剣同盟と同等かそれ以上のパワーを秘めていたSAVANDERと
2つのGが同盟を組んだことで、新しい勢力として名乗りをあげた。
注目すべきは、終盤でくろねこPCH紅FS同盟との対戦だろう。
残り20分で守護石破壊から、バリケ破壊、すばやくバリケ構築までやってのけた。
守りにくいといわれるVF2だが中堅Gを抑えての金星といえる。

今回も前回同様、VF1へ序盤からGTR同盟と蒼剣同盟+アクア猫耳の戦いが勃発。
これを予想してか1G収容という形をとり、序盤は守護石守りでシャットアウト、後半は第一バリケまで突破されるがなんなく防衛ラインを維持。
派兵では、1G収容から蒼とαに別れ、再編成後に砦攻略を試みたようだ。
大胆な戦略で4砦をとった蒼剣同盟。いままでの力押しのイメージとは逆に、楽しいGvGを行っているように思えた。
TOPといえどもまだまだ成長途中であることを示した。
また、新たなる門戸を開いて新規要員を積極的に加入させて人数不足を補っているようだ。

VF1へ攻め続けていたGTR同盟だが実は、VF3攻略が今回の目的だった。
力ではすでにTOPクラスの実力を誇っていたが、多人数の総指揮になれていないせいか、
ラスト数分は他同盟に翻弄されてしまったようだ。
FEを複数とるには個々の能力にファクターが大きいため、一個小隊という形で連携をとらなければ
今後似たような状況がつづくことになるかもしれない。次回からは平地戦の強化が命題になりそうである。

VF3ではあまりに人数がいたせいか超重力での戦いになった。
第三バリケード残り1本で防衛成功。
ぜひこのまま、長期まもりきってほしい。

前回不気味といってしまった、くろねこPCH紅FS同盟。
今回は今までVFの取得を視野にいれていなかったかが嘘のようにVF攻めを積極的に行いはじめた。
去年までのくろねこPCH紅FS同盟ならば、VF2防衛中攻められた場合は、
転戦していたが、今回はぎりぎりまで守っていたようだ。
守護石防衛を見張るものはあったが、やはりバリケ防衛がまだ慣れていないようだ。
今後の命題は、バリケ防衛となるだろう。




4/4EirGvG

同盟が多いため、まだお試しなんだ!という突っ込みはご容赦願いたい。

序盤からGTR同盟+XRと蒼剣同盟+アクア猫耳の戦いが勃発。
これを予想してか、傭兵でアクア猫耳を雇っていたようだ。
しかし、それでも人数差があったようで、F1を守るのが精一杯。
蒼剣同盟が珍しく1砦取得となっている。
今後の蒼剣同盟の課題としては人数不足ではないだろうか?
いままで、2PC3PCで補っていた力も限界が出てきたように思える。
だが、一騎当千を常とする蒼剣同盟ではなかなか新規の加入は難しいかもしれない。


今週の快進撃で注目なのは、アイズで間違いないだろう。
いままで沈黙の反動だろうか、N3砦という快挙をなしえている。(FEも1砦)
序盤ではN1を中心に防衛、果敢にN5を防衛をしているがどうやら誘導だったらしく
N2とN3を残り30分前後で確保している。


くろねこPCH紅FS同盟でも、N5を主体としVFにときどき出陣をする、
というスタンスをとっている。
Nをとりたいのか?VFを狙っているのか?FEを複数とるのか?
狙いが見えないため、逆に不気味である。

星霜べにおWBOROSでは、VF4とVF5の防衛からスタート。
守護石防衛のUROBOROSに、バリケ防衛の星霜べにおWBとバランスはかなり
いいらしく、難なく防衛。
くろねこPCH紅FS同盟に守護石を割らせることなく退けてる。



いくつか今回は全体的に同盟別に割り振ってみると、なかなかもって面白いことになっている。
GTR同盟+XRと蒼剣同盟の因縁?の対決。
新たなる城主となり、固定化をはじめた星霜べにおWBOROS。
それをくずさんとする聖天JS一騎CCLM。
隙あらば、一気にN砦を複数狙うアイズ。
自由奔放きままのくろねこPCH紅FS同盟。
今後の流れに期待。

遅くなったが今回はここまで。

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

リンクシステム

さて、ついでの勢いでリンクシステムの要であるコインの考察をしようと思う。
最初に、

1.カプラコイン
これに限っては、ほとんどの人が200枚以上獲得は楽なことから
相場としては安値で2k前後で固定化しそうだ。

2.アリーナコイン
一人or五人で取得。
1度のクリアで20ポイント入るため、3回のクリアで1枚。
慣れれば、GV大好きっこの人たちならば2分前後でクリアできることから、
150k前後が相場だろう。

3.GvGコイン
S1装備やダイヤがこれに変化した。
つまり1砦につき30個ほどでるようである。
現在の相場は300k前後らしい。

4.ETコイン
ETクリア組だと余っているとおもわれるコイン。
ただし、クリアしても3枚と以外に入手困難なコイン。
300k前後でみかけたが妥当だろう。

5.ターボトラックコイン
これが一番厄介だとおもわれる。
1枚500k前後だが、入手の困難さから妥当といえるだろう。

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

3/28EirGvG

さて、だいぶ荒れてきたGvG。
EGNが動画になってて、ストリートファイターだと気づいた。
さらに4月1日にサプライズをやろうと思った矢先、いろんなとこで
エイプリルフールをやってたので断念。

雑談ここまで

中堅たちが手を組むことにより、いままで完全に2大勢力との差が
やっと少し縮まった気がするこの頃。

蒼剣が珍しく1勢力、GTR(グングニル+雲+とかげ+りぼん以下略)とガチンコ勝負を実施。
人数差がありながら、同等の力を発揮した蒼剣さすがである。
GTRも#砂防衛を実施するが、突破されてしまった。
いろんな戦い方を試す今後のGTRに期待しようとおもう。
そして、防衛のイメージは少ない蒼剣だがバリケ戦を制し、3砦取得となった。

前回、相性がいいといったPCHくろねこ紅+FS、4砦と好成績。
力を失ったと思われた、聖天JS一騎CCLMも7砦を取得
アイズは安定の2砦。
そして、前回から安定してVFを取得している星霜べにおWBOROS。

星霜べにおWBOROSは3バリまで迫られるもWBと星の前衛を応援に向かわせて防衛。

今回は少ないがここまで

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

EIR住人

Author:EIR住人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。