スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/4EirGvG

同盟が多いため、まだお試しなんだ!という突っ込みはご容赦願いたい。

序盤からGTR同盟+XRと蒼剣同盟+アクア猫耳の戦いが勃発。
これを予想してか、傭兵でアクア猫耳を雇っていたようだ。
しかし、それでも人数差があったようで、F1を守るのが精一杯。
蒼剣同盟が珍しく1砦取得となっている。
今後の蒼剣同盟の課題としては人数不足ではないだろうか?
いままで、2PC3PCで補っていた力も限界が出てきたように思える。
だが、一騎当千を常とする蒼剣同盟ではなかなか新規の加入は難しいかもしれない。


今週の快進撃で注目なのは、アイズで間違いないだろう。
いままで沈黙の反動だろうか、N3砦という快挙をなしえている。(FEも1砦)
序盤ではN1を中心に防衛、果敢にN5を防衛をしているがどうやら誘導だったらしく
N2とN3を残り30分前後で確保している。


くろねこPCH紅FS同盟でも、N5を主体としVFにときどき出陣をする、
というスタンスをとっている。
Nをとりたいのか?VFを狙っているのか?FEを複数とるのか?
狙いが見えないため、逆に不気味である。

星霜べにおWBOROSでは、VF4とVF5の防衛からスタート。
守護石防衛のUROBOROSに、バリケ防衛の星霜べにおWBとバランスはかなり
いいらしく、難なく防衛。
くろねこPCH紅FS同盟に守護石を割らせることなく退けてる。



いくつか今回は全体的に同盟別に割り振ってみると、なかなかもって面白いことになっている。
GTR同盟+XRと蒼剣同盟の因縁?の対決。
新たなる城主となり、固定化をはじめた星霜べにおWBOROS。
それをくずさんとする聖天JS一騎CCLM。
隙あらば、一気にN砦を複数狙うアイズ。
自由奔放きままのくろねこPCH紅FS同盟。
今後の流れに期待。

遅くなったが今回はここまで。

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

EIR住人

Author:EIR住人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。