スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/24 Eir GvG

クールダウンまたは練習期間の週だろうか?上位2同盟は今回静寂の週。

多砦をとる指揮と動きはさすがである、蒼剣9砦、聖天5砦と去年を彷彿とさせる結果となった。
今回、上位1同盟のガチバトルがなかったがF4へ両守護石をクリゲが破壊し、バリケ戦まで持ち込む事が
できたのは戦果として上々といえよう。
また、F2ではべにおWBが攻め込んだようだがなんなく蒼剣側は防衛。
しかし、こういった中堅の牽制を細かくすることは重要であり、牽制を続けることでFE地方の安泰を保っていることはたしかだろう。
去年を彷彿とさせる、と書いたが去年の状態に戻ったというわけではなく、今回蒼剣は3G構成で行い連携強化を行っていたようだ。
力押しが主だった蒼剣がきっちりした連携を覚えた後、VF4へのリベンジへとなるのか?見物である。

N地方が大荒れが巻き起こっていたようなので、軽くダイジェストでまとめてみた。

N1:べにおWB防衛にXR(今回はHOJ+XRのお祭りだったようだ)とPCHが攻めを開始、べにおWBの勝利となるが、残り7分で聖天一騎JSにより奪取

N2:SAVAとべにおWBと蒼剣のレースだったが、蒼剣が奪取

N3:開幕べにおWB防衛にSAVAとクリゲと聖天一騎JSが四つ巴で平地戦、最後は蒼剣登場により蒼剣奪取

N4:前半は、べにおWB防衛とグングニルVSくろねこPCH紅が平地戦、後半はアイズによる守護石破壊と第2バリケードまで行うが、蒼剣乱入で蒼剣が奪取

N5:前半は、グングニルとくろねこPCH紅が奪え奪われの防衛、蒼剣潜伏によりブレイクなどがありのごった煮状態だったが、後半はアイズによる安定確保

FE地方でも面白いことになっていたのでまとめてみる。

今回、B4とV4でアイズVSアイズの紅白戦があったようだ。

また、V2地方では小規模同士の戦闘で山百合VS猛虎VS逆襲のうぐぅの平地戦がある中、UROBOROS(朱雀の後継だと思われる)参戦により一蹴。


L4では、蒲浦防衛、攻めかぶりでクリゲVSくろねこPCH紅の戦いがあったが、クリゲの勝利。
L2では、蒲浦防衛、攻めくろねこPCH紅がバトル、裏EMCによりくろねこPCH紅に軍配があがったようだ。

現在中堅の上位が2砦、中堅が1砦という結果に。


スペシャルサンクス:
各ギルドの皆様、情報提供ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

EIR住人

Author:EIR住人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。